2019年7月5日-日報

日報


2000文字1000円案件、1件納品

昨日書いた継続依頼の案件を、昨日の日報作成直後から取り組み、深夜の内に納品しました。
クライアント様はスピードとクオリティに驚きましたと仰ってくれて、個人的にも嬉しかったです。
また、全く未経験でむしろ苦手なジャンルでの執筆だったので、ライターとして少しステップアップ出来た気がします。
やはりリサーチのときにきちんと記事とその文章を読んで、頭に叩き込んでから書くのは正解に感じます。
知らない分野でも書けますし、書きながら、情報だけ抜き出すように調べるよりも結果的に早いし、文章もオリジナルになり満足してもらえるものが書けます。

5000文字5000円テストライテイング

こちらも全くの未経験ジャンルでしたが、昨日発見したやり方でリサーチ・執筆共に割と難なくこなせました。
まだ完成していませんが、明日中には確実に納品でき、時給600~700円はいけそうです。
直接受注なので手数料もかからず嬉しいです。
この案件のおかげで気付いたのですが、仮に構成からの一気通貫であったとしても文字単価が高い案件の方が時給は高まりそうです。
リサーチの作業はほぼ構成の作業と同じだと気付き、構成済みはリサーチを少し楽にしてくれるくらいかな、と思いました。
加えて文字数は多い方が良いですね。
文字数が多いと同じ額を稼ぐにしてもリサーチの回数も減らせますし、1つの対象をよりリサーチし学習した方が知識が深まり記事を書くのも容易になるからです。